いますぐ真似したい!海外ECサイトのInstagramアカウント

99c985fa4bbd9bbd5c879dc2ba1ed4f1.png

 

 海外ECサイトのInstagramアカウントを皆さんは見たことがありますか?

今回は、海外のECサイトのブランドのInstagramアカウントを紹介しながら

実践したくなるSNSを使った集客に役立つヒントをお伝えしていきます。

  

1. BAUBLEBAR

9966336b0fbabf68b3642284bb3bdb9e.png

 

若い女性向けのお洒落なジュエリーを販売するBAUBLEBAR

ジュエリーを着用した女性の写真を使い、商品を着用したときのイメージをしやすくした工夫ある写真や

ブランドのターゲットである女性に向けてカッコイイ俳優の写真なども取り入れているのが特徴的。

始めはブランドそのものを知らなかった人でも、興味が掻き立てられるような写真を見た後に

ブランドの認知に繋がります。

ショップの商品とは直接的に関係なくとも、お客さんとしたいターゲット層が好みそうなコンテンツを

どんどん掲載していくことが大事だということがわかります。

 

 

(sigh) Thor in a man-bun = perfection. Did you catch him on SNL this past weekend? #ManBunMonday

baublebarさん(@baublebar)が投稿した写真 - 2015 3月 9 5:51午後 PDT

 

 

2. Crate & Barrel

d3225d2aa9fd3cb77ae9ba32ff6e0597.png

 

家庭用品を扱うCrate&Barrel。

どの写真も商品を扱う場面をイメージさせる演出がとても魅力的。

一見普通の美味しそうな料理の写真は、

主婦のちょっとした献立のアイディアになる上に思わず一緒に食器まで買いたくなってしまいます。

また、鍵となる言葉ごとにハッシュタグを欠かさずに入れていることも大事な要素です。

#Easter #brunch などを使うことで、『イースター(行事)の日の料理どうしよう?』

『お昼ごはん何にしよう?』と悩んでいる人までもを巻き込むことが出来ます。

 

 

#Baking up something sweet for #Easter #brunch? Our French Kitchen #Pastry Slab remains cooler than room temperature, helping keep dough firm while you roll and cut. Click the link in our bio to learn more! #SundayBrunch

Crate and Barrelさん(@crateandbarrel)が投稿した写真 - 2015 3月 29 7:06午前 PDT

 

 

 

3. tattly

ea65b11031622d71d4af516af6385c38.png

NY発のタトゥーシールを販売するtattly

腕や首などあちらこちらにタトゥーを貼った写真が多い一方で、

ECサイトを運営しているチームの作業光景を掲載しお客さんとのコミュニケーションを図っているのが特徴。

お客さんとのコミュニケーションだけでなく、楽しそうに遊ぶスタッフの写真や動画を入れ

求人の募集も行なっています。見ていると自然と一緒に働きたくなりますよね。

 

 

Team Tattly is hiring an in-house designer! Check out the careers page on our website and maybe you can battle @crbnshrr or @kathroberts in the desk ping pong championships.

tattlyさん(@tattly)が投稿した動画 - 2015 3月 19 1:58午後 PDT

 

まとめ

今回の例から分かる大事な3つのポイント:

1. 商品を実際に使っている光景を見せ、お客さんに"商品を取り入れた生活"をイメージしやすくしよう

2. 直接ショップに関係なくても、お客さんの興味・関心を集める惹きのあるコンテンツを載せよう

3. 検索されそうな単語ごとにハッシュタグを入れることを忘れずに!(ハッシュタグのアイディアはこちらから。)

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。